画像安定装置 IT-300DX | アキバガレージ

 

トップ > 画像安定装置 > 画像安定装置 IT-300DX

画像安定装置 IT-300DX

価格 : 9,333円(税込 10,080円)
ポイント : 100
数量
 

品切れ

  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特徴
  • 名機RX-5000やRX-6000シリーズの後継機
  • 映像信号の減衰を補正
  • 映像のノイズを除去するスイッチング回路搭載
  • コンポジット端子(ピン端子)、S端子入力に対応
  • スペシャル機能搭載、設定不要
  • ワイド信号未対応
  • シンプル操作
詳細

 IT-300DX IIはアナログの画像安定装置(コンポジット端子やS端子のみ対応した画像安定装置)の中でももっともシンプルで低コストな機種です。操作はこれ以上ないほど簡単。再生器(VHSデッキやDVDプレーヤー等)からIT-300DX II本体の入力端子に接続し、同じく出力端子から録画機(DVDレコーダー等)へ接続、あとは本体の電源を入れてコンポジット端子を使うかS端子を使うか選ぶだけ。
減衰した映像信号を補正する補正機能のほか、信号に乗っかっている余分な雑音信号を取り除くスイッチング回路を内蔵していますのでVHSのテープに録画した映像のバックアップに特に効果を発揮します。VHSに取り溜めた映像をDVDにダビングしたい!そんなときに大活躍してくれます。ただし、ワイド信号(16:9の横長の映像に乗っかっているアスペクト比に関する信号)には対応していませんので、元の映像が16:9の横長の映像の場合は縦横比が崩れてしまいますのでご注意下さい(16:9の映像もバックアップする場合は、IT-300DX IIの上位機種であるIT-400DXやDVE793をご検討下さい)。
ちなみにコンポジット端子とS端子はどちらを使っても解像度に変わりはありませんが、S端子の方が"色の滲み"が出にくく、より綺麗にバックアップをとることができます。

 昔の画像安定装置はマル秘機能(スペシャル機能)を有効にするためにちょっとした改造なんかが必要でしたが、IT-300DX IIは開封したらそのままで使えます(大丈夫か)。
バックアップしたいのは昔のVHSだけなんだよね、という場合はこちらのIT-300DX IIをどうぞ。

仕様
電源電圧 DC5V
消費電力 350mA(最大)
信号方式 NTSC
外形寸法 115mm(W) × 24mm(H) × 68mm(D) ※突起部は除く
重量 132g
付属品 ACアダプター(5V 2.3A)×1
金メッキRCA PINプラグ付ケーブル(黄)×1
金メッキS端子ケーブル×1
注意事項

画像安定装置についての注意事項

ページトップへ