催涙スプレー メース ホットピンク パースモデル | アキバガレージ

 

トップ > 催涙スプレー > 催涙スプレー メース ホットピンク パースモデル

催涙スプレー メース ホットピンク パースモデル

価格 : 2,759円(税込 2,980円)
ポイント : 29
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
カラー

選択
80349(ピンク)
80396(黒)×
80395(レッド)×
80399(ゴールド)×

×・・・品切れ

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

製品特徴
1.4%カプサイシノイドを含有したホットピンクは、
法執行機関向けの製品(テイクダウンシリーズ)と
同じ辛さを持たせています。
メース社ではベアメースに次ぐ辛く強力な催涙スプ
レーになります。
1.4%カプサイシノイドは液体クロマトグラフィーの検査結果
に基づく数値です。
一般的に200SHUベースの原液に含有されるカプサイシンの濃度が5%〜6.6%であることからホットピンクズシリーズやテイクダウンシリーズが含有する濃度が1.4%がいかに高い数値であるかお分かりいただけるかと思います。
ホットピンクは、オレンジ色のOCガスを噴出します。 スプレー溶剤が犯人に付着した場合、オレンジ色のOC溶剤とは別に肉眼では見えませんがしっかりとUV塗料が付着されています。 この塗料は衣類を何度か洗濯した場合でも完全に取り除くことは容易ではありません。 現場で犯人を取り逃した場合でも、後日犯人を取り押さえることができた場合には、当時着用していた衣類にブラックライト(紫外線ライト)を照射すると青色に発色しますので犯人逮捕にも繋がる決定的な証拠となります。
世界一のシェアNo.1の品質
メース社の防犯スプレー

海外で防犯スプレーは=メースと呼ばれる程、幅広く知られています。
メース社の防犯スプレーは長い間、世界中の軍隊、警察、法執執行機関、治安当局のみに販売されてきました。
一般人への小売を始めたのは1988年以降ですが、その時には既にmaceはトップブランドとして広く世界に知られていました。
メース社の製品はJR東海やJR東日本の他、小学校・中学校などを含めた教育委員会の入札の他、保育園や大学でも防犯用品として装備されています。
またカラーボールとともにメースの催涙スプレーを設置されている郵便局もあります。

製品仕様
商品名 催涙スプレー mace(メース)パースモデル
内容量 約17g
サイズ 高さ:約12.8cm×幅:約2.3cm
重量 約38g
飛距離 約3m
スプレーパターン ストリーム状(噴射口から一直線に飛ぶ形状)
カプサイシノイド 約1.4%含有
犯人識別対策に紫外線に発色するUV塗料を含有しています
使用方法 キャップを外して噴射ボタンを押すだけの簡単操作
注意事項

催涙スプレーについての注意事項