どろぼーセンサーII N-1160 ノムラテック | アキバガレージ

 

トップ > 防犯センサー > どろぼーセンサーII N-1160 ノムラテック

どろぼーセンサーII N-1160 ノムラテック

価格 : 1,714円(税込 1,851円)
ポイント : 18
数量
 

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特徴
2つの機能が1つにオールインワン

これ1台で振動センサーと開閉センサーの役割を果たします。

ガラスの破壊を検知

ガラスの割れた時の振動を察知し警報音(約90dB)が約25秒間なり続けてあなたの家を侵入者から守ります。

窓の開閉を検知

本体と付属のマグネットが離れる事で反応します。そのため、ドアを開けた時に警報音(約90dB)が約25秒間鳴り続けてあなたの家を侵入者から守ります。

屋外からは侵入抑止ステッカーが侵入犯を威嚇!

本体を外から見ると防犯ステッカーになっています。「警報装置作動中」「侵入禁止!」と書かれているため侵入犯を抑止します。また、警告文は日本語だけでなく「英語」「韓国語」「中国」の4ヶ国語で表記!外国人の侵入者にも抑止効果を発揮します。

用途いろいろ

本体寸法が横100×縦50×厚さ9mm。桟(サン)がある窓やジャロジー窓は寸法を確認の上ご使用下さい。

取り付け方

電池を入れスイッチをOFFにした状態で、本体の▲印とマグネット中央部の線が合うように貼り付けます。

マグネットと本体の位置関係は、取り付ける場合によって異なります。鉄製の窓フレームやドアに本製品を使う場合、本体とマグネット部の距離を5mm以下に取り付けなければ正常に作動しません。 取り付け場所を選定する際には、取り付け前に「セロファンテープ」などで仮止めし、動作上問題がないことを確認した上で本体・マグネットウラ面の両面テープを はがし、接着して下さい。

使用方法
警戒セット

 マグネットを本体に近づけた状態でスイッチをonにすると「ピピッ」と音が鳴り、警戒セット完了です。この状態で、「窓ガラスへの衝撃」や「ガラス破壊」を検知したり窓やドアが開いて本体とマグネットとの距離が10mm以上はなれると、大音量(約90db/m)の警報音を発します。

注意:警報音が一度鳴りはじめると、防犯上必要なため、スイッチをoffにしても、マグネットと本体の距離を元の位置に戻しても約25秒間は鳴り続けます。ご注意下さい。


警報解除

 本体スイッチをoffにすると警戒モードが解除されます。

電池寿命の条件

 週1回警戒アラームを鳴らす使い方で約3年1ヶ月に1回程度は警報アラームを作動させ、警報装置が正常に働くことをご確認下さい。

※付属電池はテスト用です。お早めに新しい電池と交換して下さい。

仕様
寸法 100(H)×50(W)×9(D)mm
重量 40g
音圧 約90dB/m
使用温度範囲 -10〜40℃
電源 リチウム電池 CR2032 1個
材料 ABS樹脂
電池寿命 週1回の警戒アラームで約3年