耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438 | アキバガレージ

 

トップ > その他 > 防水ソックス > 耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438

耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438 耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438
耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438 耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438
拡大画像

耐火・耐切創 防水手袋 グローブ DexShell DG438

価格 : 7,040円(税込)
ポイント : 70
数量
 

▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
サイズをお選びください。

選択
S
M
L

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特徴
熱防御において火の自己消化能力最高値

難燃性のパラアラミド素材(Kevlarタイプ)を使用したDG438グローブは熱防御において火の自己消化能力がEN407でレベル4(最高値)になります。
またアラミド素材が持つ切創耐性能力はEN388でレベル5と高い数値を出してます。
難燃素材・切創耐性・防水性能・通気性を備えたコンビネーショングローブは弱酸、化学薬品、危険な液体からも手を保護する、まさにマルチプロテクトグローブとして活躍します。

高い透湿排汗性と伸縮性

DexShellは3層構造になっています。
機能中間ライナーはPILMembrane社製の防水・通気機能のあるポレール被膜を使用。
素晴らしい品質と優れた機能を持つ被膜により、DexShellは100%完全防水機能と通気機能を達成しました。

全品耐水圧測定検査済

DexShell 防水製品は工場出荷前に全品検査を行います。
1枚1枚について特殊な計測機器を用いた耐水圧測定を行い、合格したものだけが出荷されます。
DexShell を用いた防水機能層は10psiの静水圧に耐えることが出来、これは7000mmの高さの水柱に相当します。

DexShell機能バリヤ仕様
計測項目 計測値 PIL Membranes Test Method
生地厚(ミクロン) Range 35-45
Typical 40
STM229
(Ref:BS ENISO 2286-3:1998)
生地重量(g/m2) Range 44.0-56.0
Typical 50.0
STM230
(Reg:S ENISO 2286-2:1998)
水分発出量(g/m2/24hr) Min 450
Typical 474
STM201
(Ref:ASTM E96:95.Procedure B)
透湿指数(%) Min 65
Typical 70
STM200
(Ref:BS 7209:1990)
水圧ヘッド(cm) Initial 700 STM241
(Ref:BS 3424, Part26:1990, Method 29A)
伸縮率(%、摂氏160度) L Max 2.5
X Max 2.5
STM205
引裂強度(N) Min 0.4 STM121
(Ref:BS 3424:Part 5:1982)
25%伸縮時荷重(N/cm) Min 1.10 STM007
(Ref:BS ENISO 1421:1998)
引張強度(N/cm) Min 8.00 STM007
(Ref:BS ENISO 1421:1998)
破断時伸縮率(%) Min 300 STM007
(Ref:BS ENISO 1421:1998)
仕様
製品サイズ S、M、L
適応サイズ S:18〜20cm、M:20〜23cm、L:23〜25cm
性能 防水、通気保温機能、カッター、刃、岩、ヤブなどに対する耐切創性
および耐磨耗性
用途 耐切創性、耐摩耗性、防水性が必要とされる作業
製品構造 アウターシェル:アウター 97% パラアラミド, 1% スパンディック素, 2%収縮素材(手の平ドット加工によりグリップ強化)
インナー素材:98% コットン, 2% スパンディックス
中間ライナー:防水、通気機能付きポレール皮膜を使用
注意 先端の尖った物で突き刺すとポレール被膜が破れて防水機能が
無くなりますので、ご注意ください。
またこの製品に耐刃機能はございません。
洗濯とお手入れ DexShell™防水グローブは、長くご使用いただくため、
常温での手洗いをおすすめします。
機械洗いの場合、水温は必ず摂氏40度以下としてください。
DexShell™防水グローブは洗濯後屋内で陰干し後、風の当たる場所で
垂直に干してください。
熱源の上で乾燥させたり、熱風やアイロンのご使用は機能層が
脱落する可能性があるのでおやめください。
水温40度以下/漂白剤禁止/アイロン禁止/ドライクリーニング禁止
洗濯後絞らずに吊り干し

ページトップへ