L-SHINE 第2.5世代 暗視スコープ LS850 | アキバガレージ

 

トップ > スパイグッズ > 暗視スコープ > L-SHINE 第2.5世代 暗視スコープ LS850

L-SHINE 第2.5世代 暗視スコープ LS850

価格 : 65,780円(税込)
ポイント : 657
数量
 

かごに入れる
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

特徴

この製品はL-SHINEという中国のメーカーですが、このメーカーの製品はすべて高品質です。
暗視スコープ以外に双眼鏡やトレイルカメラも製造しており、トレイルカメラに限っては先日某県役所で正式採用され大量のトレイルカメラが日本で活躍しております。
暗視スコープは、今現在ほぼノークレームで販売しています。製造工場も中国によくある
民家のよう場所でなく製造ラインが備え付けられている大きな工場になります。

ナイトビジョンとは

元々軍事目的に使用されだしましたが、今では低価格となり探偵業や捜査機関の関係者等様々な分野で使用されています。
上の画像のように対物レンズより取り込んだわずかな光を増幅することで被写体をくっきりと映し出します。
また、内蔵のイルミネーター(赤外線照射装置)により全く光が取り込めない真っ暗闇でも使用することができます。

第2.5世代

ナイトビジョンには第1、第2、第3世代と種類があり、現在、入手可能な暗視スコープの中で最も高解像度の暗視が可能なタイプです。

外部出力端子搭載

外部出力(HDMI)搭載なので映像を外部モニターやPCへ映し出すことが可能。

デジタルズーム機能搭載

近距離はもちろん遠方の被写体もデジタルズームでばっちり捉えます。
夜行性動物の撮影にも最適です。

赤外線照射装置(IR)搭載

IRボタンを押すことで夜間光源が全くな真っ暗闇でも撮影ができます。
白黒・セピア・カラーと映像を切り替えることもできます。

解像度切替機能搭載

解像度は1080P/720P/VGAと切替可能でコマ数に限っては30fps〜240fpsまで対応

録画機能搭載

ブッシュネル製品のエクイノクスZ6Rと同じくマイクロSDカードに静止画と動画を保存することが可能。
マイクロSDカードは最大64GBまで対応しています。※カードは別売りです。

静止画撮影

動画だけでなく静止画ももちろん撮影しますが設定で3〜30枚まで自動撮影可能です。
動画と同様に撮影サイズも4MP〜16MPまで選択できます。

Wi-FI機能搭載

Wi-Fi機能搭載ですのでアプリからスマホで映像確認が可能になります。

ダブルモニター搭載

LS650では液晶は1つだけ存在していましたがLS850は右目左目とそれぞれに液晶が存在します。
片方ずつで視力にあった映像(ピント)が調整できるようになります。

単3乾電池で動作

充電式や特殊なバッテリーも使用せず、どこでも手軽に入手できる
単3アルカリ乾電池4本で動作するため突然の電池切れでも安心です。
また、電源オートオフ機能も搭載しており電源の切れ忘れでも安心です。

三脚取付可能

どうしても遠方の撮影は手振れの影響で撮影しづらいものですが、
三脚を取付できますので手振れ問題も解消します。※三脚は付属いたしません

日中カラー撮影

IR機能を必要としない、日中の撮影では映像はカラーで撮影できます。

仕様
倍率 8x
デジタルズーム 5x
ディスプレイ 1.5"TFT(960X540)x2
静止画 撮影枚数 3,5,10,30,Continue burst
対物レンズ 52mm
記憶媒体 Up to 64GB
IRの種類 Yes,850nm
静止画サイズ Up to 16MP
動画解像度 Up to 1920x1080P@60fps
手ブレ補正 ON/OFF
スローモーション ON/OFF
WDR ON/OFF
エフェクト Normal, B&W,Sepia, Vidid,Nature, Negative, Warm, Clod,Red,Green, Blue
ホワイトバランス Auto,daylight,cloudy,Tungsten,Flior H
露出補正 -0.3,〜 +2.0
低電力 ON/OFF
周波数切替 50HZ/60HZ
ジャイロスコープ Yes
ゴニオメーター Yes
磁力計 Yes
コンパス Yes
バッテリー 単三アルカリ乾電池×4本
スムーズズーム YES
Wi-Fi機能 YES
APM Yes
バッテリー動作時間(IR OFF) 4 時間
バッテリー動作時間(IR ON) 3 時間
三脚取付 x1
モニター表示 YES
ビデオアウト Micro HDMI
USB MICRO USB
注意事項

若干でも光源がある場所や近くを見る場合に、IRを作動さすとスポットライトのような光がレンズに映りこみますが故障ではありません。
IRは遠方や真っ暗闇だけで作動すようにすることで電池の消耗を最小限に抑えることができます。

ページトップへ