アキバガレージ

小型カメラと聞くと操作が難しいイメージがありますが、テクノロジーの進化によって多くの製品が使いやすくなっています。初めての方でも手軽に使えるカメラが増えてきており、コンパクトながらも簡単かつ性能の高い機種を選ぶことができます。

今回は小型カメラ専門販売店の当店が、小型カメラ初心者や機械が苦手でも使いやすい小型カメラを5選ご紹介します。

ぜひ証拠調査、防犯、趣味、ビジネスなど、さまざまな用途に合わせてご参照ください。

index

簡単に使える小型カメラ5選
まとめ

簡単に使える小型カメラ5選
アキバカムオリジナル トイデジ型カメラ ABC-HYO-C

当店のオリジナルブランド・アキバカム史上最小クラスの小型カメラです。操作がとても簡単なスライドスイッチ式で、ボタン式操作にありがちな「今どんな操作をしているのか分からなくなった!」といった操作ミスが起きづらいです。
操作が簡単なだけでなく、サイズの小ささ、32GBのメモリ内蔵、フルハイビジョン撮影などを含めて1万円以下というコスパの良さで初めて小型カメラを買う方のお試しとしてもおすすめです。

Wi-Fi対応 赤外線LED+180度可動式レンズ搭載クリップ型カメラ ABC-K16

ABC-K16はクリップ式で服やバッグに固定しやすくなっています。レンズ部分は180度可動式になっており、撮影角度を変更して仕掛けることができます。レンズを回転させれば服などに固定するだけでなく、テーブルや棚の上などに置くといった使い方も可能です。また、Wi-Fi機能で映像の確認や設定変更をスマホから行えます。

室内設置のほか、スーツの胸ポケットに挿して商談や会議のメモ、もしくは歩行者用ドライブレコーダーにもおすすめです。

デジタル置時計型ビデオカメラ HS-400FHD サンメカトロニクス

HS-400FHDはデザイン性と機能性を兼ね備えた高性能小型カメラです。レンズが目立たないデジタル置時計の形をしており、一目ではレンズがどこにあるのか、カメラなのかすらも見分けがつきにくくなっています。スライド式のスイッチで簡単に操作ができ、国産なので品質も安心。高画質で鮮やかな映像を撮影できます。

家庭やオフィスでの目立たない使用に適しており、とにかく高品質と使いやすさを求める据え置き型小型カメラなら迷わずおすすめです。

アキバカムオリジナル 4Kキーレス型カメラ ABC-BUTA3

ABC-BUTA3は、映像のクオリティにこだわる人にとって理想的な商品です。画質は4Kで、被写体をよりはっきりとした線で捉えることができます。ボタンが3つに分かれているのも特徴的で、これにより操作性が大幅に向上しています。カメラに慣れていない初心者でも簡単に扱うことができます。

また、このカメラは非常にコンパクトで、様々な場所に設置が可能です。キーレス型として持ち運ぶだけでなく、本棚やテーブルの隙間など、限られたスペースにも設置できます。

ABC-BUTA3は、簡単に操作しながらも高品質な映像を撮影したい場合におすすめです。

アキバカムオリジナル モニター搭載 ボイスレコーダー型カメラ ABC-STK43

液晶カラーモニターは搭載された小型カメラです。小型カメラを使う際の壁になりがちなのが、映像を再生するときにパソコンを使わなければいけない商品があることです。しかしABC-STK43はモニターで画角の確認、録画した映像の再生ができるため、パソコンがない、パソコンの操作に慣れていなくても簡単に映像を再生することができます。スティックタイプのカメラですが、上部側面にレンズがあるため、物の隙間に挟んだりと見た目以上に意外と隠しやすいです。

まとめ

これらの小型カメラは使いやすさを重視しており、初心者でもすぐに使いこなすことができます。もちろんぶっつけ本番では失敗する確率は上がってしまうため、事前の操作確認や画角調節は必要になりますが、それでも上記の小型カメラは操作の判断がしにくい小型カメラのデメリットを極力なくしています。

小型カメラは基本的に特定の用途に特化しているため、ニーズに合わせて選ぶことが重要です。高画質、デザイン性、持ち運びやすさなど、小型カメラを選ぶにあたっては様々な要素がありますが、本来小型カメラは操作にコツがいるため、その要素のひとつにには「使いやすさ」「操作の簡単さ」も含まれます。

特に小型カメラなどの機械操作が苦手という方、小型カメラを使うのが初めてという方は、自分に目的に合っていると同時に自分がちゃんと使いこなせるかどうかも考慮に入れて、自分に合った一台を見つけましょう。