暗視補正機能が付いた小型カメラ|小型カメラ販売店【アキバガレージ】

 

トップ > 小型カメラ 暗視補正

暗視補正機能が付いた小型カメラ

暗視補正機能とは、薄暗い場所での撮影でも電子的に感度を上げ、明るい映像を撮影できる機能のことです。
真っ暗な場所あるいはそれに近い環境では暗視補正は効果がありませんが、街灯がある夜間の屋外や、照明が薄暗い屋内で効果を発揮します。
小型カメラはいわゆるピンホールレンズと呼ばれる直径わずか2〜3mmの極小レンズのタイプがほとんどです。
この場合取り込める光の量が少ないため、ごく一般的なカメラと比較すると暗くなりがちです。
そのためこの暗視補正機能が有効・・・なのですが。
とはいえ、当店でテストした限りで、小型カメラの暗視補正機能は、業務用防犯カメラ等の暗視補正機能のようには明るくはなりませんから、この機能についてはまだまだ発展途上・・・といったところ。
もし暗い場所でも撮影したいということであれば、暗闇でも撮影できる赤外線暗視機能付き小型カメラをオススメいたします。

暗視補正機能なしの小型カメラ
暗視補正機能付きの小型カメラ

大きな差は見られず・・・

全8件

ページトップへ